ご予約・お問い合わせ

☎0261-75-1008

電話受付:平日10:00~17:00

CREATIVE CUISINES

ななみや 創作料理

 

 ななみやは、庄屋丸八内のレストランブランド。目に美しく、食して季節の訪れを知る。そんなお料理を庄屋丸八の落ち着いた空間でゆっくりとお楽しみください。白馬の清んだ空気と水に育まれた新鮮な食材を活かし、和洋織り交ぜたスタイルのお料理は一期一会の味わいです。3種類のコースをご用意しております。

(ランチ、ディナー共通)

黒豚しゃぶしゃぶコース:5,500円

国産牛しゃぶしゃぶコース:6,500円

信州牛の石焼コース:8,500円

 

*写真は初冬のメニューです。

季節、仕入れに応じ内容は変わります。

 

営業時間:11:00~20:00

(予約制)定休日 :火曜、水曜

(祝日の場合は営業いたします)

■ 洋前菜盛り合わせ

■ モッツァレラ入り茶碗蒸し

■ 刺身

■ 蕪と茄子の煮浸し

■ 蛤ブルギニヨンと茸ソテー

 ■ 活けホタテ貝のソテー

    茴香のブレゼ添え

■ 野菜テリーヌ才巻海老の

     アルルカンソース

■ お茶漬け

 ■ 国産牛しゃぶしゃぶ

 ■ 温かいモワールド

       ショコラ紅玉ソース

下記は、¥6,500コースの一例です。季節毎に旬の食材を使います。新鮮な食材を選りすぐり、その日の天候に合わせた季節料理をご堪能

いただけます。

 

Reservation

庄屋丸八は、古い建物の良さを残しつつ、モダンな空間にリノベートをした歴史的古民家です。店内は、ホールのテーブル席と座敷のテーブル席、個室のご用意もございます。各種ご宴会、慶事、仏事でのご利用にも対応させていただきますので、詳しくは店舗までお問い合わせください。

当店は予約制とさせていただいております。お食事の3日前までに、お電話でのご予約をお願い申し上げます。☎0261-75-1008 電話受付:平日10:00~17:00

 

About Us

庄屋まるはちは、地域の豪商であった横澤家の屋敷として江戸時代に建築されました。明治・大正・昭和にかけて数度の改築や改装が行われ、平成19年(2007年)から国などの補助金を活用した再生事業を進め、平成20年(2008年)12月より国内外の人々の交流の場として運用され始めました。建物には、建築当初の建材が多く残っており、中に入ると木のぬくもりが伝わってきます。家を支える大黒柱は土間と床上との境にあり、唯一、欅(ケヤキ)を使っています。建物が大きかったため、土間には小黒柱が立っています。大黒柱以外はほとんど松材で、木材の大半は地元の山から切り出したものといわれています。また豪商や豪農では客人を区別していたようで、入る玄関、通す座敷にも格付けがされていたと考えられます。この建物には玄関が三か所あり、南西側の玄関は特別な来客用、もう一つの南側の玄関は夏用、白馬村は豪雪地帯のために屋根から落ちる雪で出入り口をふさいでしまうため、東側の玄関を冬用として使われていました。吊り天井、書院造りの床の間、檜一枚板の欄間などにも、当時の豊かさが偲ばれます。

静かな大人のレストラン。ゆったりとした時の移ろいを旬の食材でお楽しみください。皆様のお越しをお待ちしております。

庄屋丸八

 

〒 399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城 11032 ☎ 0261-75-1008 FAX0261-75-1009

Copyright 2018- Shouya Maruhachi All rights reserved.